ブログトップ

ぽちぽち ★ 殿父blog

pochi.exblog.jp

タグ:啓蒙・啓発 ( 33 ) タグの人気記事

啓発ピンバッチ 『シルバー リボン』

  「 To show you care about someone with a brain & mind disorder. 」

  「 To help break down the barriers to treatment and support. 」

  「 To help eliminate the stigma against those who suffer. 」

  「 To show you believe there is HOPE through education and research. 」



a0020772_1838431.jpg最近、こんなピンバッチを入手しました。

シルバーリボンピンバッジ
       400円 / 1個


まとめて3個以上注文すると、送料はサービス。

ピンバッジの収益は、脳に起因する病(障害)、心の病への理解を促進するために行う啓蒙活動全般の諸経費として運用されるそうです。


シルバーリボンキャンペーン は、 脳に起因する病、心の病 への理解を促進することを目的として、1993年に米国カリフォルニア州からスタートした運動です。
4/2~4/8は、発達障害啓発週間。 真っ最中ですemoticon-0105-wink.gif
発達障害、自閉症、知的障害、ダウン症、どれも脳に起因する障害です。
啓発の願いを込め 昨日、今日と このピンバッチをつけて街中を歩いてみましたよ!



シルバーリボンキャンペーン
 http://silver-ribbon.jp/

[PR]
by kilala2001 | 2010-04-04 20:36 | 理解・啓発 | Trackback | Comments(0)

4月2日は、世界自閉症啓発デー

毎年4月2日は、国連の定めた『世界自閉症啓発デー』です。
そして国内ではさらに、4/2~4/8を発達障害啓発週間でもあります。

公式の啓発動画があると全然違うんじゃないかなー

我が家の自家用車は 自閉症啓発リボンマグネットを貼ってます。
a0020772_23125959.jpg


このリボンマグネット、高速道路のサービスエリアで売っているとの情報があります。
下記リンクから入手できます。
(社)日本自閉症協会 支援モデル - リボンマグネット公式onlineストア

世界自閉症啓発デー公式サイト
日本自閉症協会
[PR]
by kilala2001 | 2010-04-01 23:16 | 理解・啓発 | Trackback | Comments(0)

『片付けられない女性』 5/20 ONAIR

来週 5月20日放送(日本テレビ系列 21時~)の『ザ・世界仰天ニュース』は
【 脳の不思議スペシャル パート6 】
『片付けられない女性』

予告を少し引用しますと

 小学生になると、不器用で落ち着きのない由佳さんの行動はエスカレート。授業中もじっとしていられない。「書き取り」もマス目の中にうまく字をおさめて書く事が出来ない。そして、うまくいかないと全く集中力がもたなかった。
     ~中略~
「片付けられない女性」それは一見怠け者のように見える。しかしそれは脳の障害によるものだった…!衝撃の事実が明らかに!!


もしかしたら、発達障害の啓発啓蒙になるかもー!emoticon-0169-dance.gif
[PR]
by kilala2001 | 2009-05-13 23:05 | 殿父・メモ | Trackback | Comments(2)

4/2~8 は 発達障害啓発週間です! ③


 
  世界自閉症啓発デー公式サイト

毎年4月2日は世界自閉症啓発デーです!

一人でも多くの人に自閉症について知って頂きたいと思いますが、人によっては、文字よりも絵の方がとっつきやすいかもしれません。
ということで、
今回は漫画のご紹介です。
漫画といって侮るなかれ! 
たしか障害児子育てのバイブルとも言われていました
光とともに・・・(戸部けいこ著)』
a0020772_13222187.jpg


現在も月刊 for Mrs (フォアミセス:秋田書店)に連載中です。
光君の母、幸子さんの姿に良き保護者像を見たような気がしました。
学校や地域の図書館に『光とともに・・・』が置いてあれば知ってもらう機会になりそうです。
啓発効果抜群の作品だと殿父は思っておりますよーemoticon-0155-flower.gif

2004年にはテレビドラマにもなりましたね。
続編をぜひ是非、企画放送して頂きたいと強く願っております。
日本テレビさん、ぜひよろしくお願いします。

『 光とともに・・・』公式サイト
http://www.ntv.co.jp/hikari/


『 光とともに・・・』第1話


P.S. せっかくの啓発期間だから 自閉症のTVCMが放送されるとGoodなんですけどね・・・
[PR]
by kilala2001 | 2009-03-29 14:02 | 理解・啓発 | Trackback | Comments(0)

4/2~8 は 発達障害啓発週間です! ②

こんな動画もありました ↓

政府インターネットテレビ
『自閉症について、知っていますか? ~障害者週間~Just Japan プラス』
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2269.html


25分の番組です。お時間のある方は是非!

また、日本自閉症協会では啓発用のDVDを販売しているようです。
『自閉症の子どもたち  バリアフリーを目指して 』
http://www.autism.or.jp/book05/dvd1.htm





最近知ったのですが、
情緒障害特別支援学級』 が
自閉症・情緒障害特別支援学級
と、名称変更になるそうです。
2月に文科省から通達が出ていたようです。

「情緒障害者」を対象とする特別支援学級の名称について(通知)
http://www.mext.go.jp/b_menu/hakusho/nc/1246163.htm

[PR]
by kilala2001 | 2009-03-18 22:50 | 理解・啓発 | Trackback | Comments(0)

4/2~8 は 発達障害啓発週間です! ①

a0020772_1526062.jpg 平成19年12月18日の国連総会において、
毎年4月2日を「 世界自閉症啓発デー
(World Autism Awareness Day)とすることが決議されました。

 そして日本では4月2日から8日までを
発達障害啓発週間」として様々な活動が展開されるようです。

殿父blog もこれに便乗して、なにかできないものかと考えている次第です。
たくさんのブロガーが情報を発信して、定型文化の世界に住む人々にメッセージが届くといいな-!


a0020772_15564866.jpg 殿父も昨年入手したにこのリボンマグネットを自家用車に装着してます。
他にも付けられている支援者の方を存じておりますが、まだまだ街中では見かけないですね。


a0020772_922415.jpg


世界自閉症啓発デー 日本実行委員会 公式サイト
http://www.worldautismawarenessday.jp/htdocs/


日本発達障害ネットワーク(JDDネット)
http://jddnet.jp/index.files/waad.htm


人間っていいな~!


さらに、youtube で検索しました。
[PR]
by kilala2001 | 2009-03-14 16:21 | 理解・啓発 | Trackback | Comments(6)

防災ハンドブック(本人・家族向け) 閲覧可能です

先月紹介しました「防災ハンドブック(本人・家族向け)」が
自閉症協会さまのHPにアップされています。

■ 防災ハンドブック(本人・家族向け)
http://www.autism.or.jp/bousai/bousai-hb-honninkazoku.pdf


 ◇ 助けてカード
 http://www.autism.or.jp/bousai/help-card.pdf


ぜひ、御覧下さい。



携帯可能なサポートブック的なものがあるといいと思います。
QRコードを利用したサポートページの作成とかもいいかな。
携帯電話が繋がらないと意味がありませんが・・・
[PR]
by kilala2001 | 2009-01-31 08:49 | 情報・ニュース | Trackback | Comments(2)

障害者権利条約の話

こんなのを見つけました。

わたしたちのできること-It's About Ability-障害者権利条約の話

 HTML 版
http://www.dinf.ne.jp/doc/japanese/rights/rightafter/0804_ability.html


 PDF 版
http://www.dinf.ne.jp/doc/japanese/rights/rightafter/unicef_jp_Lo.pdf


いつか、時間のある時に目を通したいと・・・
 
[PR]
by kilala2001 | 2009-01-07 22:03 | 情報・ニュース | Trackback | Comments(2)

動画の紹介です

①子どもたち一人一人の「持てる力」を伸ばすために
  ~発達障害についての正しい理解を求めて~
※熊本県教育委員会作成(平成19年度 特別支援教育体制推進事業(文科学省)の一環)

   http://www.higo.ed.jp/edu-c/toku/

【出演者】
保護者の立場から:吉永美穂子氏(熊本県自閉症協会会員、熊本LD児・者親の会「めだか」会員)
医師の立場から  :岡田稔久氏(くまもと発育クリニック院長)

P.S. 岡田稔久(としひさ)先生は障害のある子のお父さんだったと記憶しています。

        

②「親が安心して死ねる社会」へ向けて
~求められる軽度発達障害への理解と支援~

http://science-oasis.tv/modules/x_movie/x_movie_view.php?cid=48&lid=8

偶然みつけましたのでご紹介しておきます。
もう1作品あるようですが何故か見れません・・・




a0020772_20192126.jpgそだちの科学
2008.10 11号
特集 自閉症とこころのそだち
・治療・研究のフロンティア
・自閉症のこころにせまる
・そだちの現場から
・ライフステージと自閉症

http://www.nippyo.co.jp/magazine/4066.html
[PR]
by kilala2001 | 2008-10-20 20:29 | 情報・ニュース | Trackback | Comments(0)

総合教育技術 10月号

a0020772_16515156.jpg ふらっと、立ち寄った本屋でこんな本を見つけました。

   『総合教育技術』 10月号

この本の中で、著名人が綴るエッセイ「このごろ思うこと」TREND 2008 というコーナーがあって10月号のエッセイを担当しているのは作家の市川拓司さんです。

市川さんはこのエッセイ「大事にしてよ」の中で
ぼくは自閉症スペクトラムのかなり濃い部分に位置しており・・・
と述べておられます。
また、最後のほうで
もうちょっと大事にしてよ、っていうのが実感です。
と訴えておられます。

こういった著名な方々が先頭にたって啓蒙啓発活動をされてくださるのはありがたいことですね!




a0020772_16523343.jpg 市川拓司
 1962年生まれ、東京出身

映画 『いま、会いにゆきます』 は殿父も好きな作品です。
そう言えば主役の巧(中村獅童)は周囲のサポートを受けながら働く姿が描かれていましたっけ。








地元ネタです。 こ、今週末です・・・ m(_ _)m

かごしまフォーラム2008
~ WE ‐ Collaboration ~
(厚生労働省 平成20年度障害者自立支援調査研究プロジェクト事業)

WEコラボ、とはWelfareとEducation のCollaborationの略です。
WEコラボはさらに、「私たち/We」全員のCollaborationを目指します。


「自立支援協議会」と「特別支援連携協議会」について、また、生涯にわたる、統一的・継続的・一体的支援システムの構築を目指して、いま、私たちは何をすべきか。ぜひ、ご一緒にお考えください。

■日 時 10月 4日 (土)  受付13:00より

■会 場 城山観光ホテル 鳳凰の間

■参加費 1,000円 (定員300名)

■懇親会 7,000円 

■開催事務局
NPO法人全国地域生活支援ネットワーク(社会福祉法人 ゆうかり内)
鹿児島市岡之原町1005
TEL099-822-8705 FAX099-822-4073
メール:shien-net@crest.ocn.ne.jp

13:30~15:15
【講演】
「個別に支える、チームで支える」~スウェーデンにおける個別支援計画~
 東京学芸大学 准教授 加瀬 進

休憩

15:30~18:00
【公開研究会】
WE - Collaboration 地域自立支援協議会を活用した、福祉と教育の連携について
*長野県、滋賀県における取り組み
*鹿児島市におけるステップアップ事業について
〔長野県の福岡寿さんをはじめ、各地の実践家、行政関係者による公開研究会を開催します。〕

18:30~
懇親会

[申込用紙]
http://blog.canpan.info/shien-net/img/19/2008_kagoshima_forum.doc
[PR]
by kilala2001 | 2008-09-28 17:59 | 情報・ニュース | Trackback | Comments(0)