ブログトップ

ぽちぽち ★ 殿父blog

pochi.exblog.jp

<   2008年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

「防災ハンドブック」-自閉症のあなたと家族の方へ-

お知らせです。

日本自閉症協会さんの
「自閉症の人たちのための防災ハンドブック」-支援をする方へ- につづく
自閉症の人たちのための防災ハンドブック」 -自閉症のあなたと家族の方へ-
が完成したようです。

少しだけ内容をUPします。

a0020772_1338382.jpg


a0020772_1339578.jpg



お助けカード”というツールも製作されています。
a0020772_13403787.jpg


a0020772_13412846.jpg



本人や家族が自分たちで出来る防災対策についてまとめられています。
いざという時の為に、日頃から備えが必要とは思っているのですが、
実際は・・・   まぁ、そのうちに・・・

自分達でやれることはやるべきなのですが、行政的にはどうなのでしょう?
このハンドブックに記載されている
「要援護者名簿に登録しましょう」という点が気になったので調べてみました。

どうやら我が町は対応されているみたいです。
 ■ 鹿市 災害時要援護者支援制度

当地での 災害時要援護者の対象者は
地域での支援を希望し、支援を受けるために必要な個人情報を提供することに同意した在宅の方で
(1)介護保険における要介護3~5の方
(2)身体障害の程度が1級及び2級の方
(3)知的障害の程度がA判定の方
(4)精神障害の程度が1級の方
(5)ひとり暮らし高齢者、高齢者のみの世帯
(6)このほか、災害時の支援が必要と認められる方

障害児や自閉症、発達障害系の方はどう援護されるのかな・・・?
現時点で出来る備えは、日頃からの福祉サービスの利用とやっぱり 1BOXカー?
[PR]
by kilala2001 | 2008-12-30 14:21 | 情報・ニュース | Trackback | Comments(0)

聖夜ですから・・・

明日はついにクリスマス。

朝、目覚めると枕元にサンタさんからのプレゼントが置いてある。
と、信じている様子の殿の寝息がようやく聞こえてきました。
(アレルギー性鼻炎なので鼻が詰まって苦しそう・・・)

大変なのは明日以降。
今日までは、「ちゃんと しないとサンタさんのプレゼントはありませんよ!」と 脅し 言い含めていた殿母ですが明日からは、このセリフは使えません。
どうする殿母!


                   


今日は終業式でもありました。

今日、殿は交流学級の女子から手紙をもらってきました。
ひとつの封筒の中に二人の女子からの手紙が入っていました。
手紙には、支援級での昼休みのことが書かれていて、楽しかったことが容易に伝わってきました。
二人とも 「 遊んでくれてありがとう」と書いてありました。
でも、お礼を言いたいのは父達の方です。(殿もお礼くらい言いなさい)
11歳のこの子たちの目に、殿はどんな風に映っているのだろう。
二人の女子の心の中に、確実に殿が存在していることが感じられ、父はうれしく思います。
垣根なく接することが出来る子どもの心の広さってスゴイなぁ!
大人は真似出来ない豊かな世界ですねぇ
[PR]
by kilala2001 | 2008-12-24 23:29 | うちの殿様 | Trackback | Comments(0)