ブログトップ

ぽちぽち ★ 殿父blog

pochi.exblog.jp

<   2004年 08月 ( 25 )   > この月の画像一覧

殿の入園先を探して

A園に楽しそうに通う殿にもっと多くの集団の中での刺激を受けさせたいと考え
年が明けた2001年から(うちの奥様が)いくつかの保育園、幼稚園を訪ねてみた。
殿が住むこのあたりには近隣から7~8の通園バスが送迎にくる。
父たちは何処か一つは受け入れてくれるだろうと呑気に考えていた。
まず訪問したのは体験など保育経験をしたことのあるI保育園とT保育園。
発達障害があること、偏食なことを告げ、園側の受け入れ体制を聞いてみた。
二つの保育園とも、「うちでは無理かも」とやんわり断られた。
ちょっと前まではにこやかに受け入れてくれたではないか!と多少腹が立つ。

つづきはここをクリック
[PR]
by kilala2001 | 2004-08-31 23:56 | 殿のあゆみ | Trackback | Comments(0)

台風16号は通過したけれど

吹き返しが強くて今日も我が家は缶詰状態。
殿はテレビとビデオ三昧。
言葉の発達には良くないと言われているのだが・・・

昼すぎ、居間で殿が大声をだして興奮していました。
何事かと見てみるとテレビに顔をこすらんばかりに近づけてニコニコしながらお尻フリフリ、腕をパタパタと踊っていました。
今日、殿が大好きな小堺一機が『ごきげんよう』に復帰したのです。
『ごきげんよう』はこれまた殿が大好きな LION 提供の番組。殿にとってはサイコロもコマーシャルも楽しめる番組。
殿が学校に入学したので殆んど見られず、夏休みも小堺さんが病気休養の為、ずぅーっと見られなかった。
これまでの鬱憤を晴らすように はしゃいでいました。
              
[PR]
by kilala2001 | 2004-08-30 15:58 | 殿のお気に入り | Trackback | Comments(0)

番組のご案内

8月30日 NHK教育20:00~20:30放送

福祉ネットワーク 『 母と子の療育キャンプ 』

なんで父は仲間はずれにされるのだろう・・・(T_T)
[PR]
by kilala2001 | 2004-08-29 17:04 | 情報・ニュース | Trackback | Comments(0)

台風16号接近中

今夏最大級の台風16号が接近中とあって自宅謹慎状態です(笑)
こんなこともあろうかと思って昨日は殿とふれあい館のプールに行きました。
以前から潜るのは得意な殿でしたが、最近はバタ足で2m近く進めます!
(腕は上手にまわせずクロールの形になっていませんが・・・)
少しバタ足で進んでは水から顔を出し「どうだ!」と言わんばかりに父にリアクションを求めているようで、「すごい!上手ぅ!」と言って拍手をしてやると、調子にのってまた泳ぎだす。その繰り返し。
しまいには「ぜぇ~ぜぇ~」と殿は肩で息をしています(爆)  
父の頭上で監視の女性が「殿ちゃ~ん、じょうずになったねぇ~すご~い」 って。
?誰? 父が知らない、殿の顔を見知っている人がいつのまにか居る。
福祉センターふれあい館で我が家は常連になりつつあるから当然だとは思う。
けれど自閉症児"殿"を知っている人が増えていくことが親としてはありがたい。

つづきはここをクリック
[PR]
by kilala2001 | 2004-08-29 11:16 | 地域の中で | Trackback | Comments(2)

療育園入園

2000年12月、殿はA園の開園にあわせ入園。
A園のスタッフは園長と3人の保育士さん。
系列の保育園から選りすぐりの保育士さんを集めたと聞いた。
週に一回の療育だが、殿はあそび場が増えて大喜び。
ただサーキット遊び等、体を動かすのは大好きだが、粘土こねや絵の具遊びは
感触が苦手なのか やろうとはせず一人お気に入りの絵本などめくっていた。
自分の興味のないことをやりたがらないのは今でもあんまり変わらない(笑)

つづきはここをクリック
[PR]
by kilala2001 | 2004-08-26 23:26 | 殿のあゆみ | Trackback(1) | Comments(1)

短歌

小さきは小さきままに 折れたるは折れたるままに コスモスの花咲く


しいのみ学園園長 昇地三郎先生がつくられた短歌です。
[PR]
by kilala2001 | 2004-08-25 00:00 | 殿父・『思』 | Trackback(1) | Comments(4)

2000年10月5日(火)のこと

市内の児童相談センターに殿を連れて行きいくつかの検査をした結果
ドクターに「自閉傾向のある、広汎性発達障害と思われます」と言われたが
ピンとこず、どういうことかと訊ねると
ドクターは 「わかりやすく言えば、知恵おくれです」 と言った・・・

他の同年齢の子供に比べ言葉が出てこないから、もしや・・・とは思っていたが
はっきり告知(?)されると、やはりショックだった
障害」と言われるより「知恵おくれ」という言葉にうちのめされた。

へんな子だなぁ、と思ってはいたが、殿を育てにくいとは思わなかった。
その夜はいろいろ考えて全然眠れなかった。明け方ちかく
 『 人から哀れに思われようが誰が何と言おうと自分はこの子が好きだ 障害なんか関係ない この子を守るのは自分達だ 自分はこの子の親なんだ 』
 そう思った。
[PR]
by kilala2001 | 2004-08-24 23:23 | 殿のあゆみ | Trackback | Comments(0)

二学期まであと一週間

ETV特集を見て、国によってどうしてこうも差があるんだろうと悔しく思う。
欧米ではIEPは法律で義務化されているという。
殿のIEP(個別支援計画)を実現したく思うが、まず何から始めればいいのやら・・・
アセスメント(障害の状態、発達の様子、生活の様子等を把握すること)をするにしても評価・検査する機関・病院は当地ではやまびこ医療福祉センターと鹿児島大学くらいと聞いている。もっと身近にたくさんないものか。
それよりもまず、殿が心理検査等を受けられるレベルにないのが最大のネック。
知り合いの相談員に発達検査について尋ねると「まだ全部は無理かもしれない。逆に言えば、検査で応答出来ないところが弱い部分ということ」との事。
今年から鹿児島市では全小学校が特別支援教育制度のモデル学校になっている。
特別支援教育制度下ではコーディネーターのもと子供の支援計画を立てる筈。
今はスタートしたばかりで何がどうなっているのかさっぱりわからないけど、父は今の殿なりの支援計画を実現させたいと思う。
殿にどんな環境が必要なのか?夏休みが明けたら学校、担任に相談せねば!
どうかこの父の思いを受け止めておくれ~!
[PR]
by kilala2001 | 2004-08-24 07:37 | 特別支援教育 | Trackback | Comments(0)

ディスレクシアって?

分類的には
自閉症スペクトラム>LD(学習障害)>ディスレクシア でいいのかな?
ま、分類なんてどうでもいいのかもしれないが。

自閉症スペクトラム”という単語がかなり流通し始め
ADHDやLDがようやく市民権を得てきたように思います(変な言い回しだ・・・)。
自閉症児の親なのに”ディスレクシア(読み書き障害)”を知らなかった (^_^ゞ
イギリスでは全人口の10%がディスレクシアで
日本でも40万人以上の子供たち(4%)がディスレクシアらしい。
ディスレクシア(ADHD、LDも)を知らない人からは普通(健常)に見えるだけに
本人はかなり辛いだろうし、自信を持てないでいるんだろうな・・・
番組を見ていて驚いたのは、イギリス市民の多くがこの障害を知っていたこと。
日本でディスレクシアだってカミングアウトしたら就職なんて出来ないんじゃ・・・

番組に出演されていた小池さんの研究室
[PR]
by kilala2001 | 2004-08-22 21:42 | 障害 | Trackback | Comments(2)

アンケート

8月31日まで「鹿児島県次世代育成支援に関するアンケート」が実施されています!
殿父も”発達支援センターの早期設置”や"子育て支援地域専任委員"などなどたくさん提案させていただきました。
どんな支援が必要ですか?とせっかく行政が聞いてくれる機会です。
有効に利用いたしましょう!

アンケートはこちら


PS:「障害について知っておきたいこと・知ってほしいこと」について
内閣府がアンケートを実施しています。
[PR]
by kilala2001 | 2004-08-21 14:25 | 情報・ニュース | Trackback | Comments(0)