ブログトップ

ぽちぽち ★ 殿父blog

pochi.exblog.jp

カテゴリ:情報・ニュース( 104 )

TV番組  『娘は…自閉症』

a0020772_2131715.jpg ↓ こんな番組が放送予定です。
(放送されない地区の方emoticon-0139-bow.gif

NNN ドキュメント'08

「娘は…自閉症」
- ある家族の闘い 600日 -

http://www.ntv.co.jp/document/

放送予定日:11月16日(日) 25:00~25:55 
放送エリア:全国放送  (日本テレビ系列30局ネット)



千葉県の保育園に通う女の子(6)は自閉症。不快感を抱いたり不安になると、耳を塞ぎ伏せてしまう。しかし指示されれば、遊びに加わることも手伝うこともできる。両親は、識字や記憶する力を持つ娘を可能であれば通常学級に通わせたいと、就学先の候補6校を選び見学を申し込んだ。しかし市側は、学区内2校の見学しか手配せず「学区外には入学できない」と嘘をついた。そこには自閉症の子を受け入れる体制が整わない学校現場の現実があった。家族が直面する問題と、少女が紆余曲折の末「特別支援学級」に入学するまでを見つめた。




a0020772_176663.gif

『 NNNドキュメント'08  娘は・・・自閉症 』

legno-Diario-自閉症児は不思議生命体-
~自閉症のすーさん(小学1年生)といい婆さんのなんでもかんでも~

       ブログ主は、いい婆さん 様です。
[PR]
by kilala2001 | 2008-11-12 21:45 | 情報・ニュース | Trackback | Comments(6)

動画の紹介です

①子どもたち一人一人の「持てる力」を伸ばすために
  ~発達障害についての正しい理解を求めて~
※熊本県教育委員会作成(平成19年度 特別支援教育体制推進事業(文科学省)の一環)

   http://www.higo.ed.jp/edu-c/toku/

【出演者】
保護者の立場から:吉永美穂子氏(熊本県自閉症協会会員、熊本LD児・者親の会「めだか」会員)
医師の立場から  :岡田稔久氏(くまもと発育クリニック院長)

P.S. 岡田稔久(としひさ)先生は障害のある子のお父さんだったと記憶しています。

        

②「親が安心して死ねる社会」へ向けて
~求められる軽度発達障害への理解と支援~

http://science-oasis.tv/modules/x_movie/x_movie_view.php?cid=48&lid=8

偶然みつけましたのでご紹介しておきます。
もう1作品あるようですが何故か見れません・・・




a0020772_20192126.jpgそだちの科学
2008.10 11号
特集 自閉症とこころのそだち
・治療・研究のフロンティア
・自閉症のこころにせまる
・そだちの現場から
・ライフステージと自閉症

http://www.nippyo.co.jp/magazine/4066.html
[PR]
by kilala2001 | 2008-10-20 20:29 | 情報・ニュース | Trackback | Comments(0)

総合教育技術 10月号

a0020772_16515156.jpg ふらっと、立ち寄った本屋でこんな本を見つけました。

   『総合教育技術』 10月号

この本の中で、著名人が綴るエッセイ「このごろ思うこと」TREND 2008 というコーナーがあって10月号のエッセイを担当しているのは作家の市川拓司さんです。

市川さんはこのエッセイ「大事にしてよ」の中で
ぼくは自閉症スペクトラムのかなり濃い部分に位置しており・・・
と述べておられます。
また、最後のほうで
もうちょっと大事にしてよ、っていうのが実感です。
と訴えておられます。

こういった著名な方々が先頭にたって啓蒙啓発活動をされてくださるのはありがたいことですね!




a0020772_16523343.jpg 市川拓司
 1962年生まれ、東京出身

映画 『いま、会いにゆきます』 は殿父も好きな作品です。
そう言えば主役の巧(中村獅童)は周囲のサポートを受けながら働く姿が描かれていましたっけ。








地元ネタです。 こ、今週末です・・・ m(_ _)m

かごしまフォーラム2008
~ WE ‐ Collaboration ~
(厚生労働省 平成20年度障害者自立支援調査研究プロジェクト事業)

WEコラボ、とはWelfareとEducation のCollaborationの略です。
WEコラボはさらに、「私たち/We」全員のCollaborationを目指します。


「自立支援協議会」と「特別支援連携協議会」について、また、生涯にわたる、統一的・継続的・一体的支援システムの構築を目指して、いま、私たちは何をすべきか。ぜひ、ご一緒にお考えください。

■日 時 10月 4日 (土)  受付13:00より

■会 場 城山観光ホテル 鳳凰の間

■参加費 1,000円 (定員300名)

■懇親会 7,000円 

■開催事務局
NPO法人全国地域生活支援ネットワーク(社会福祉法人 ゆうかり内)
鹿児島市岡之原町1005
TEL099-822-8705 FAX099-822-4073
メール:shien-net@crest.ocn.ne.jp

13:30~15:15
【講演】
「個別に支える、チームで支える」~スウェーデンにおける個別支援計画~
 東京学芸大学 准教授 加瀬 進

休憩

15:30~18:00
【公開研究会】
WE - Collaboration 地域自立支援協議会を活用した、福祉と教育の連携について
*長野県、滋賀県における取り組み
*鹿児島市におけるステップアップ事業について
〔長野県の福岡寿さんをはじめ、各地の実践家、行政関係者による公開研究会を開催します。〕

18:30~
懇親会

[申込用紙]
http://blog.canpan.info/shien-net/img/19/2008_kagoshima_forum.doc
[PR]
by kilala2001 | 2008-09-28 17:59 | 情報・ニュース | Trackback | Comments(0)

防災ハンドブック(支援者向け)

前々回の記事で紹介した
『自閉症の人たちのための防災ハンドブック-支援をする方へ-』
が自閉症協会のHPにUPされていましたのでご案内いたします

http://www.autism.or.jp/bousai/bousai-hb-siensyayou.pdf

2004年の新潟県中越大震災で被災した障害者家族の大変さを知って、我が家も車中で寝泊り出来るように1BOXタイプの車に買い換えようと決心したものでした。
行政が主導して災害弱者の防災システムを構築していただくとありがたいです。
そしてやっぱり地域毎に包括的な支援拠点が必要な気がします。
 

ついでと言っては何ですが・・・
[PR]
by kilala2001 | 2008-08-04 22:32 | 情報・ニュース | Trackback | Comments(0)

NHK ハート展

ローカルネタです。

障害のある方が綴った一編の詩に対して、各界で活躍する著名人やアーティストが「ハート」をモチーフにした様々なアートを添える「 NHK ハート展 」が開催されます。

日時:6月18日(水)~23(月) 10~22時(最終日17時終了)
場所:山形屋2号館6F文化ホール
問い合わせ:099(227)6327

関連ページ
● http://www.nhk.or.jp/heart-pj/art/heart/index.html
● 山形屋

新 NHK 鹿児島放送会館のオープンの時、ハート展がギャラリーで開催されており見に出かけましたが運悪く休館日で見れませんでした。今回は時間をつくって見学に行こうと思います。
 
emoticon-0100-smile.gif 松本美香子さんの作品 「 あおむし、なにしとる?」

    ・・・  心が洗われます  ・・・
[PR]
by kilala2001 | 2008-06-16 22:18 | 情報・ニュース | Trackback | Comments(0)

■NEWS 障害者差別禁止条例: 「差別者」定義に異論

こんなニュースを見つけた

障害者差別禁止条例:解釈指針修正へ 「差別者」定義に異論--調整委 /千葉
http://mainichi.jp/area/chiba/news/20080529ddlk12010335000c.html


要約すると
条例の一部削除を障害児の保護者グループが求めている みたい。

前記事で触れていたので少し考えさせらる。
保護者グループの今回の想いはHP上の「おすすめコラム」の下の方「特別な教育でなく、普通の教育をで語られているように思う。

特別支援教育の捉え方が殿父とは違うようなのでなんとも言いようが無いが、条例の一部削除したところで懸念は解決されないのではないだろうか。自分で自分の首を絞めることになりはしないか、と危惧してしまう。適切な指導及び支援の明文化を望む人は多いと思われる。
むしろ条例に「願い」を追加した方がよいのではないだろうか。

それにしても主義主張のたくさんある状況下で、条例を制定できたものと感服してしまう。行き過ぎと思う人もいれば足りないと思う人もいるだろうに・・・



関連ページ
共に育つ教育を進める千葉県連絡会
http://members3.jcom.home.ne.jp/tomonisodatu/

障害のある人もない人も共に暮らしやすい千葉県づくり条例
http://www.pref.chiba.lg.jp/syozoku/c_syoufuku/keikaku/sabetu/jorei-home.html

[PR]
by kilala2001 | 2008-05-29 23:46 | 情報・ニュース | Trackback | Comments(0)

「第20回日本自閉症協会全国大会inくまもと」

(社)日本自閉症協会の全国大会がお隣、熊本で開催されます。
メインテーマ
『啓発と支援 ~日本はひとつ、自閉症はひとつ~』

開催目的
1) 自閉症スペクトラムの理解と啓発の推進
2) きょうだい・家族への支援と援助体制の確立
3) 医療・教育・福祉の拡充と、自閉症児者に関わる専門家研修の充実
4) 自閉症児者が地域で社会生活ができる支援体制と生活保障の強化


開催日は 平成20年7月19日(土)・20日(日)

申し込み先の近畿日本ツーリスト熊本支店から案内書を送付してもらえます。
所定の用紙で5月30日(金)?までに郵送(要控え)かFAXで申し込みます。
すると、6月20日頃までに参加券と請求書が申込代表者に届きます。
そして7月4日までに指定口座に代金を振り込みます(振込手数料は各自負担)。

詳細は、熊本県自閉症協会のHP(http://autism-kumamoto.stepserver.jp/start.php?banner=1)を御覧下さい。





全国大会二日目 分科会4 (熊本市民会館 大会議室 7月20日(日) 13:30~16:15)の座長の明石 洋子大先輩の記事がクロワッサン731号 P5に掲載されていました。
現在はwebでも閲覧可能です。

こちら( magazineworld tokyo japan )のページから
クロワッサン ⇒ あなたに伝えたい ⇒ 194 と進めば OK!emoticon-0169-dance.gif
[PR]
by kilala2001 | 2008-04-27 10:45 | 情報・ニュース | Trackback | Comments(10)

オンライン試写会 300名

オンライン試写会情報です。


『 音符と昆布 』 http://streaming.yahoo.co.jp/lot/movie/onkon/index.html

抽選概要
応募条件:Yahoo! JAPAN IDをお持ちの方

当選人数:300名様

実施期間:4月21日(月)0:00ごろ~4月27日(日)23:59ごろ
※ 開始・終了時間は予告なしに多少変動する可能性があります。ご了承ください。

映画「音符と昆布」公式サイト(外部サイト)
http://www.onkon.jp/
井上春生監督のサイト  http://www.hug-machine.com/
予告編 http://www.youtube.com/watch?v=iA1iBGhn-bQ


あらすじ: それまで一人っ子だと信じてきたもも(市川由衣)の前に、突然姉と名乗る女性かりん(池脇千鶴)が現れる。海外出張中の作曲家の父(宇崎竜童)に問い合わせたところ、確かに彼女は自分の実の姉だという。かりんは自閉症の1つのタイプである“アスペルガー症候群”で、姉妹は意思の疎通ができないまま共同生活を始める。(シネマトゥデイ)
[PR]
by kilala2001 | 2008-04-20 07:54 | 情報・ニュース | Trackback | Comments(0)

おさんぽいってもいいよぉ~

当地では、あちこちで 桜が 満開です!
杉花粉も下火になりつつあるような気がします。

さて、当ブログでは 『 ぼくうみ 』 映画化を応援しています。
このたび、原作者のレインボーおやじ さんが (制作費捻出の為?)本を出版されました。

a0020772_5475933.jpg『 おさんぽいってもいいよぉ~ 』
-自閉症児ヒロキと歩んだ十五年-

    ぶどう社刊 定価1365円(税込み)

映画完成のためにも、本の購入のご協力をお願いいたします。

発売日は4月7日です!

お近くのお知り合いにご紹介頂けると、ひいては自閉症の理解につながる!(かもしれません)
emoticon-0100-smile.gif

関連ページ
ブログ:「おさんぽいってもいいよぉ。(^-^)」

書籍の注文フォーム:http://2941.sub.jp/cgi-bin/book/e_shop.cgi
[PR]
by kilala2001 | 2008-04-04 06:18 | 情報・ニュース | Trackback | Comments(0)

今日の朝刊に…

a0020772_6253934.jpg
一面の一角に政府公報が載ってました。
これまでと何が違うのだろう。


障害者施策ホームページ

新たな「重点施策実施5か年計画」策定[PDF形式]
[PR]
by kilala2001 | 2008-01-25 06:25 | 情報・ニュース | Trackback | Comments(0)