ブログトップ

ぽちぽち ★ 殿父blog

pochi.exblog.jp

カテゴリ:ローカル地元話( 15 )

映画館で「学校参観」してみませんか?

ようやく当地でも上映です。
あの子もこの子も通える、大空小学校の物語!?
いろんな立場の方に観て頂きたい作品。


8/15(土)~ ガーデンズシネマにて

https://www.facebook.com/minnamovie

公式サイト
http://www.minna-movie.com//
[PR]
by kilala2001 | 2015-07-09 21:00 | ローカル地元話 | Trackback | Comments(1)

特別支援教育の手引5

ローカルネタです。

今年も5/15に更新されていました。

特別支援教育の手引5

学校現場での実践に繋がることを期待しています。





今さらだけど、ひとりひとりに応じた支援って・・・?
[PR]
by kilala2001 | 2012-06-01 20:50 | ローカル地元話 | Trackback | Comments(0)

ビジョントレーニング入門講座

ローカルねたです。

話題のビジョントレーニングの入門講座が鹿児島で開催されます。
子どもの指導に関わる先生や支援者の皆様に聴いて欲しい講座です。

日時:平成23 年7月23日(土) 13:00~15:00
場所: 鹿児島県市町村自治会館 402 号室
費用:5000円(当日お支払いください)
定員:70名(※ 先着で定員になり次第、締切)

申し込み先:kagoshima.vision@gmail.com
以下の内容を添えて,メールにてお申込みください。
氏名・所属・連絡先(連絡のとれる電話番号)・メールアドレス



 ※ 6/23 定員に達したため募集は締め切られました。


講座案内書

講師の北出勝也氏は『実践障害児教育』に連載されている方です。



関連ページ
視機能トレーニングセンターJoyVision
講師blog:人生が豊かになるビジョントレーニング


追記 2011/06/23

※ ビジョントレーニング入門講座は
定員に達したため募集は終了しました。

[PR]
by kilala2001 | 2011-05-29 17:56 | ローカル地元話 | Trackback | Comments(0)

STP講習会

来週の3月19日(土)に鹿児島県こども総合療育センター主催による

AD/HDをもつ子ども達のための
サマートリートメントプログラム(STP)講習会


が開催されるようです。

サマートリートメントプログラムについては
NPO法人くるめSTP』のHPをご覧下さい。

定員150名なのに、募集が締め切られているみたいですから
満員御礼ってところでしょうか?

初診まで6ヶ月待ち、という噂も聞こえたりする県こども総合療育センター。
県に全てを頼ろうとしても資源は限られています。
居住地域に、診断や小児リハなど様々な資源が根付いていかなければ
今の子供だけではなく、生まれてくる子供らも何も変わらない気がします。

その意味で、今回の”サマートリートメントプログラム講習会”は
未来の資源のための種まきみたいなものかな、って思います。
県の療育センターだからこそ出来る事業だし、間接支援の一つでもあります。

この種まきの結果、鹿児島でもサマートリートメントプログラムを実施する組織が立ちあがると最高です!
[PR]
by kilala2001 | 2011-03-08 21:04 | ローカル地元話 | Trackback | Comments(0)

PECS 2DAYベーシックワークショップ

ひこーきパパさんのブログからの情報です。

鹿児島でも PECS 2DAYベーシックワークショップ(基礎コース)が開催されます。

日時 2011年3月26(土),27日(日)
場所 鹿児島県民交流センター

詳細は、ピラミッド教育コンサルタントオブジャパン(株)のHPをご覧下さい。

   http://www.pecs-japan.com/schedule-b.html


申込用紙   ワード形式 ・ PDF形式

定員60名 残り54


児童デイスタッフ、教員、保育士等ぜひ、鹿児島の支援者の方々に受講して頂きたいと思います。
そしてPECSで保護者や子供が楽になればいいな、って思います。
[PR]
by kilala2001 | 2011-01-19 21:03 | ローカル地元話 | Trackback | Comments(0)

ハッピーフェスタバザール2010

ハッピーフェスタバザール2010

今週末(10/1~10/3)に、ドルフィンポートでこんな催し物があるようです。
とりあえず、ご案内いたします。

入場無料ですので、是非足を運んでみられてはいかがでしょうか!

a0020772_2193870.jpg



a0020772_211019.jpg

[PR]
by kilala2001 | 2010-09-28 21:16 | ローカル地元話 | Trackback | Comments(0)

セミナーのお知らせ

ローカルネタでございます。

知人から就労支援セミナーの情報を頂きましたのでご案内致します。

---------------------------------------------------------------


JC-NET ジョブコーチセミナー in 南九州
「障害者就労支援の今~大島で学ぼう~」

期日:2010年10月16日(土)~ 10月17日(日)
会場:あしたば園 鹿児島県奄美市名瀬大字西仲勝314番地6

講師: 小川 浩氏 NPO法人ジョブコーチ・ネットワーク代表 大妻女子大学人間関係学部人間福祉学科教授
    松本玲子氏 NPO法人福岡ジョブサポート理事長
    四王天正邦氏 株式会社伊勢丹ソレイユ代表取締役社長

○ 募集定員:1日目 80名  2日目 30名
* 締切10月12日(火)それ以前でも定員になり次第締め切らせていただきます。御了承ください。
○ 参加費:1日目 3000円2日目5000円 1日目に受付でお支払いください。
○ 対象:者障害のある方の就労支援に関心のある方ならどなたでも参加いただけます。特別な受講資格はありません。福祉施設職員,就労支援機関職員,医療,保健機関職員,企業関係者,特別支援教育に携わる教職員,当事者,家族,学生,障害者就労支援に関心のある方など

情報交換会 10月16日(土)18:30~ 奄美観光ホテル会費 3500円
(みんなで,就労支援のネットワークの輪をつくりましょう。講師やトレーナーも参加します。名刺をたくさん持って御参加ください。)

申し込み方法:Eメール、FAX で受け付けます。
① 御名前
② 御所属,職名
③ 受講希望日(2日目のみの方は,基礎講座をどこで受けられたか御記入ください。)
④連絡方法(メールアドレスや電話など連絡ができるものをお書き下さい。)
⑤16日の懇親会の参加
⑥ お弁当の注文(1日目,2日目)
⑦ このセミナーをどこでお知りになったのか,よければお書きください。

お問い合わせ,申し込み先:NPO法人チャレンジドサポート奄美あしたば村内
℡・FAX 0997-53-1651 E-mail csa@khh.biglobe.ne.jp

主催:鹿児島障害者支援ネットワーク,NPO法人ジョブコーチ・ネットワーク


---------------------------------------------------------------

案内文書
http://www3.synapse.ne.jp/pochi/pdf/20101016-17amami.pdf


関連ページ あしたば園 http://www4.synapse.ne.jp/ashitabaen/


奄美か・・・ 少し遠いなー 026.gif
[PR]
by kilala2001 | 2010-09-06 23:15 | ローカル地元話 | Trackback | Comments(0)

鹿県療育センターのWebページ

040.gif ローカルねたです。

鹿児島県こども総合療育センター開設 の ページが出来たようです。

http://www.pref.kagoshima.jp/kenko-fukushi/syogai-syakai/chiteki/ryouikukaisyo.html

センターのパンフレットは → こちら(PDFファイル)

そして、開設記念講演会が開催されます。

「こどもたちの未来のために」
   -地域へつなげる子育て支援-


開催日時: 平成22年8月29日(日)13:30~16:30(受付13:00から)
会場: かごしま県民交流センター県民ホール
参加対象: 子育て支援関係者,療育関係者,教育関係者,行政関係者,その他一般県民
参加費: 無料

プログラム
◇ 基調講演
演題 「地域支援ネットワークの確立のために」(仮題)
講師  松倉 誠 先生(熊本県 崇城大学教授)
◇ シンポジウム
 テーマ 「地域における子育て支援ネットワークの確立」
○ シンポジスト 外岡資朗(鹿児島県こども総合療育センター所長)
           吉田光一(鹿児島県自閉症協会会長)
           田中みゆき(鹿児島市保健所保健師)
○ 助言者  松倉誠 先生
○ 進行    田邊貴仁(鹿児島県こども総合療育センター療育支援対策監)
主催: 鹿児島県

申込方法: 8月20日(金)までに電話かFAX(FAX参加申込用紙)で。
申し込み・お問い合わせ先: 鹿児島県こども総合療育センター(鹿児島県発達障害者支援センター)
   TEL 099-265-0005,099-264-3720, 099-265-2400        
   FAX 099-265-0006
E- Mail : hattatsu@pref.kagoshima.lg.jp (メールでの申込は,お名前,住所,連絡先を記入してください。)

http://www.pref.kagoshima.jp/kenko-fukushi/syogai-syakai/chiteki/ryouikukinennkouennkai.html



小耳にはさんだ話だと、県療育センターって すごい人気らしい。
開設した6月ですでに3カ月待ちだったのに、希望者増で4ヶ月待ちらしい。
診察は、もしかしたらパンク状態なのかもしれない。
一箇所で全体をカバーするって、やっぱり無理な話です。
鹿児島市立で一箇所。県立で大隅に一箇所はあったほうがいいんじゃないかな。
個人的に、県療育センターに一番期待するところは ” 地域支援
開所してまだ3ヶ月足らずだから実績が見えてこないのは仕方の無いところ。
でも地域支援課が、どんな青写真を描いているか、見てみたいものです。
[PR]
by kilala2001 | 2010-08-18 23:00 | ローカル地元話 | Trackback | Comments(0)

祝 開所 県こども総合療育センター

ローカルねたです040.gif

本日、県こども総合療育センターが開所しました070.gif

地域支援にも注力するということで期待がたかまっています。

逆にいうと、それこそが最大の課題とも言えます。

鹿市では、障害児の小児リハが徐々に崩壊しつつあります。

H病院も小児から撤退しました。本家もキャパを超えており当てにはなりません。

持ちこたえているのは地方の病院だけ。

採算ベースに乗りにくい小児リハは、制度で手厚くしないと無くなってしまうかも。

各地で小児リハが根付くように県こども総合療育センターには頑張って欲しい!

(その為には、医師会やセラピストさん達の協力が不可欠ですが・・・)
[PR]
by kilala2001 | 2010-06-01 23:29 | ローカル地元話 | Trackback | Comments(3)

みえてきた 県療育センター

本日は鹿児島大学にてお勉強でした。
鹿児島ロータリークラブ主催、LD児教育支援講演会です。
『発達障害者の理解と支援』
a0020772_2129316.jpg

ロータリークラブ様、毎年ありがとうございます。

本日の講師が6月に開所する鹿県総合療育センター所長の外岡先生ということで、講演後の質疑応答はこれまでにないくらい活発なものでした。
保護者からは切迫感のある質問があったり、支援者側からはネットワークを求める声等があげられていました。

※ ↓ ここからは殿父の解釈ですので、正しくは報道発表などを参照されて下さい。
[PR]
by kilala2001 | 2010-05-16 23:26 | ローカル地元話 | Trackback | Comments(0)