ブログトップ

ぽちぽち ★ 殿父blog

pochi.exblog.jp

多様性に関するワード

バランスド・コントラスト

ググっても検索結果に表示されない。
今後ポピュラーになるんだろうか?

[PR]
# by kilala2001 | 2017-03-05 11:20 | 殿父のつぶやき | Trackback | Comments(0)

2017年 なりました。

あけましておめでとうございます。

うっかり年始のご挨拶を忘れるところでした。
ほとんど更新していないので「よろしく」なんて言えません(笑)

昨年春より、殿は社会人生活を始められ
わりと順調に毎日をお過ごしになられました。
懸念していた体重増加は父ほどはなく一安心でした(笑)

今年はいよいよ二十歳。成人します。
愛らしかった殿は、毛深くすっかりごつくなりましたが
「子育てしてる感」はいまだにあり
よくもわるくも親業はまだ継続中です。
今年も楽しませてくれそうです。003.gif

[PR]
# by kilala2001 | 2017-01-01 22:56 | 殿父のつぶやき | Trackback | Comments(0)

やれやれ・・・

埼玉県白岡市の小学校で、授業中に4年生の男の子の顔を埼玉県杉戸町に住む伊東孝容疑者(54)が殴り、大けがをさせたとして、傷害の疑いで警察に逮捕されました。
ニュースによると、伊東容疑者は、今月12日の午後2時すぎ、特別支援学級の授業中に4年生の男の子の顔を数回殴り、あごの骨を折る大けがをさせたとして傷害の疑いが持たれています。

児童に暴行を加える時点で教員ではなく犯罪者です。
別の教員が見つけて事件が明らかになったことから推測するに、教員以前に社会人としても未熟かつ身勝手で、通常学級では使えないので支援学級の担任を任されていたのでは?
学校長はいったいどう説明するのでしょう?

うちの殿も低学年の時に担任に叩かれたことがあったようです。
思い出すと今でも苦々しく、また切ない気持ちが蘇ります。

謝って済む問題なのでしょうか?
怪我をした児童は肉体も心も傷を受け今後の生活も懸念されます。
こうなると各学校の経営とか運営の課題ではなく
もはや制度の欠陥と言えるのではないでしょうか。
こんなニュースを聞くたびにがっかりします。
懸命に対応されている他の先生方の顔に泥を塗る行為です。

幸いなことにうちは卒業してもお付き合いがある先生方がいます。
学校時代、ともに歩み寄り添って下さった方々です。
今後の特別支援教育界に不適切な教員が配置されないことを願います。

[PR]
# by kilala2001 | 2016-10-16 21:51 | 情報・ニュース | Trackback | Comments(0)

災害時における障害のある子どもへの支援


[PR]
# by kilala2001 | 2016-04-30 23:43 | 情報・ニュース | Trackback | Comments(0)

2016年 よろしくです。

あけましておめでとうございます。

今朝は素晴らしい初日の出で新年を迎えられました。
富士山と初日の出は最強コンビですね。
炬燵の中でぬくぬくしながら初日の出中継を満喫しました。

うちの殿様も今年は社会人。
ひとつの節目になります。
昨年から卒後に向けていろいろチャレンジしてきた母子二人。
環境や制度に右往左往しつつ支援者や先輩母らに助けられたみたい。
感謝申し上げます。

発達障がい者支援法も施行10年になるのですね。
あんなに懸命だった熱はいったいどこへやら?
いつの間にか若い親御さんがバトンを拾ってくれてました(笑)

とりあえず卒業までの残りの時間を豊かに家族で過ごしたいと思います。
てなわけで、今年もよろしくお願いします。
[PR]
# by kilala2001 | 2016-01-01 22:09 | 殿父のつぶやき | Trackback | Comments(0)

海洋天堂

映画 『海洋天堂』

NHK BS3 10/23(金)
PM11:45 ~ AM1:24

自閉症の青年と父親の物語

http://kaiyoutendo.com
[PR]
# by kilala2001 | 2015-10-19 06:35 | 情報・ニュース | Trackback | Comments(0)

映画館で「学校参観」してみませんか?

ようやく当地でも上映です。
あの子もこの子も通える、大空小学校の物語!?
いろんな立場の方に観て頂きたい作品。


8/15(土)~ ガーデンズシネマにて

https://www.facebook.com/minnamovie

公式サイト
http://www.minna-movie.com//
[PR]
# by kilala2001 | 2015-07-09 21:00 | ローカル地元話 | Trackback | Comments(1)

微妙な変化

うちの殿様、牛乳やジュースを飲む時のコップは御幼少の頃から今でも、プラスチック製を愛用されておられます。

ただ、ここ最近は水をお飲みになる時は何故かガラス製を好んで御使いになられます。
どんな心境の変化があったのやら…

[PR]
# by kilala2001 | 2015-06-29 16:53 | うちの殿様 | Trackback | Comments(0)

ラスト運動会 2015 終了

今日は学校生活 最後の運動会でした。
グズったりメソメソしたりの運動会ブルーは昨年から殆どありません。
いやー 殿は成長されました。
見に来るな。でも弁当は持ってこい。”って主張は変わりませんが (笑)

今年は午後から雨が降りそうということで
午前中のみの短縮プログラムに変更され、殿父が見たかった徒競走はなくなりました。
最後の運動会なのに、真剣な表情を見ることもなく なんだか拍子抜けの感じ。
出番の二種目を終えてしばらくすると灰まじりの雨がポツリポツリ。
早々に体育館に殿父は避難。
児童も先生達もこの日の為に準備してきただろうに・・・ お天気が恨めしい~ (TT)

短縮プログラムだろうが殿にとっては運動会は運動会。
頑張った殿へのご褒美の食事は外せません。
殿の希望で今夜は焼肉屋さんじゃなくてステーキ○スト。
やっぱりお肉大好きな殿です。

体操服、鉢巻、ラジオ体操等々、殿の運動会 見納めです。
殿母も最期の運動会弁当作り、お疲れ様でした。





[PR]
# by kilala2001 | 2015-05-23 23:44 | うちの殿様 | Trackback | Comments(0)

講演会:発達障害の理解と支援 ~ライフステージに合わせた支援とは~

ラジオで案内してました。

( まだまだ”理解”のための啓発の時代は続くのでしょうねぇ・・・ )


___________________________

日時:平成27年3月7日(土)午前10:00~12:30 (開場)午前9:30

場所:県民交流センター 西棟2F 大ホール

参加費:無料

演題:特別講演【発達障害の理解と支援】

講師:国立 のぞみの園 診療部長 有賀道生 先生

お申し込み:社会福祉法人 慶生会 鹿児島市下福元町1732  TEL 099-210-1003  FAX 099-210-1033


[PR]
# by kilala2001 | 2015-02-23 22:08 | 情報・ニュース | Trackback | Comments(0)

県こど合療育センター初診予約方法変更


________________________

就学児に係る県こども総合療育センターの初診診療に係る予約方法の変更について(2015/02/19)


a0020772_10533801.jpg


More
[PR]
# by kilala2001 | 2015-02-22 11:10 | 情報・ニュース | Trackback | Comments(0)

2015年 よろしくお願いします

明けましておめでとうございます。

すっかりご無沙汰しちゃってます m(__)m

昨年お世話になった皆様に御礼申し上げます。

今年の四月から殿は高校三年生。

いよいよ最終学年になります。

はてさてどうなりますやら。

とりあえず元気で新年のご挨拶が出来て良かった!





[PR]
# by kilala2001 | 2015-01-04 23:03 | 殿父のつぶやき | Trackback | Comments(2)

講演会とミニワークショップ

『 発達障害のある子どもたちの理解と支援 』

平成26年11月2日 10:00 ~ 15:00
鹿児島大学教育学部 第一講義棟101号教室(郡元キャンパス)

a0020772_21054662.jpg

a0020772_21062219.jpg

久しぶりに お勉強してみようかな・・・






[PR]
# by kilala2001 | 2014-10-08 21:08 | 情報・ニュース | Trackback | Comments(0)

『君が僕の息子について教えてくれたこと 』

君が僕の息子について教えてくれたこと

NHK
[総合]
2014年8月16日(土) 午後11:00~午前0:00(60分)

日本の自閉症の若者・東田直樹さんの書いたエッセイが20か国以上で翻訳されベストセラーとなっている。英訳したのは、イギリスの作家デイヴィッド・ミッチェル氏。彼にも自閉症の息子がいる。東田さんの本を読んでまるで息子が語りかけているように感じたと言う。ミッチェル氏の訳した本は、自閉症の子どもを持つ世界の家族に希望のともしびをともした。日本の自閉症の若者と外国人作家の出会いから生まれた希望の物語である。



[PR]
# by kilala2001 | 2014-08-16 08:40 | 情報・ニュース | Trackback | Comments(0)

殿って・・・

今まで まったく 気づいていませんでした。

じつは うちの殿って

”腕立て伏せ” が 全然出来ませ~ん!



ぽっこりおなかを気にして、腹筋(もどき)は させてはいるものの

考えてみれば これまでに腕立て伏せをさせた記憶がない(^^ゞ


手本を見せて、やらせてみると

「ん?けいれんか?」て思っちゃうほど

肘がピクリとしただけ。

殿には申し訳ないけれど、すごく笑った(すまんすまん)


この夏休み中に腕立て伏せを10回は出来るよう殿を特訓だー!

[PR]
# by kilala2001 | 2014-07-22 23:06 | 殿父・『!』 | Trackback | Comments(0)