ブログトップ

ぽちぽち ★ 殿父blog

pochi.exblog.jp

さて、どうなるやら・・・

昨年から殿の” ”が順調(?)に抜けていた。
偏食家の殿は塩辛いメタボ食が中心で甘いものは全く食べない。
すきっ歯だから、食べかすが詰まることもない。
そのせいか殿の抜けた歯を見ると、虫歯の痕もない見事な位真っ白。

知的障害があっても歯って生え変わるんだねぇ。当り前のことなんだけど。
いつまでも幼いリアクションの殿も、乳歯が抜け大人の歯になっていく。
やっぱり身体はだんだん大人になっていくんですねぇ・・・
なんか変な感じです。

このまま順調に抜けるだろうと呑気にかまえていたところ
かかりつけの歯科医の話では一か所、抜歯の必要があるらしい!


(  抜歯 ・・・  うーん、無理っぽい )


殿は
治療用のベッドに横になるのも苦手。
口中を照らすライトが苦手。
長い時間、口を開けているのが苦手。
血が苦手。
抜歯はもちろん麻酔も初めて。

予告なんて、きっと逆効果に違いない。
歯科治療用エプロンもこれからじゃ間に合わない。
いったい、どうなってしまうのかーーー?025.gif





いつもの休日のように早起きしていた殿。
いつまでも起きてこない両親にしびれを切らしたのか
自分ひとりで朝ごはんの準備をしていました!005.gif

うれしそうに、ニコニコしながら炊飯器から好きなだけご飯をよそって
次にシャケフレークを用意して、今度はお箸を用意して、お水を準備して。
台所とテーブルを往復する、その歩みもうれしそうです。
御飯が炊けるようになれば、自立にさらに一歩前進。でしょうか・・・


  

<追記 2008/03/13 >

結局昨日の 3/12 抜歯しました。
歯茎の表皮麻酔の軟膏の味がお気に召さなかったようで、盛んに 「ペッ ペッ」と唾を吐いたようです。うがいをして再び横になってタオルで目隠しをされるとそのあとは、麻酔注射を打たれたこともペンチで歯を引っこ抜かれたことも気付かなかったそうです。
懸念していた”歯医者嫌い”には、どうやらならずにすみそうです。
勝因は、定期的に通い、歯医者さんに慣れていたこととご褒美でしょうか。
なにはともあれ、無事に抜歯が成功してなによりです。

なんて思っていたら、つい先ほど
グラグラしていた反対側の歯が抜けました。
これまた見事な白い歯です。
( 以前もそうでしたが、殿は抜けた歯に執着している御様子。いったいどうしたことでしょう? )
[PR]
by kilala2001 | 2008-03-08 19:00 | うちの殿様 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://pochi.exblog.jp/tb/6876328
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by りんご at 2008-03-11 09:22 x
こんにちは。

殿、大変ですね。

うちの子も、前歯、新しい歯が生えているのに
にゅう歯が抜けなくて、歯医者さんに行ったら

「抜歯には、麻酔をしないと・・・。でもこの分だと自然と抜けますので
平気ですよ。」

といわれホッとしたのですが、私としては、麻酔するんだ。
(すぐ抜くのかと思っていたので)と思い、驚きでした。

殿は、麻酔しないといけないのですね。

かかりつけの歯医者さんだから、ゆっくりならしていけば
大丈夫なのでしょうか?でもドキドキですね。

成功するよう祈ってます。
Commented by 殿父 at 2008-03-11 22:55 x
りんご 様
いらっしゃい!
もしかしたら明日、水曜日に抜歯するかもしれないとの事。
抜歯の痛さで二度と治療に行かないと言い出しそうです。
<< もう趣味の域ですな、これは ♪ 三月ですぅぅ・・・ >>