ブログトップ

ぽちぽち ★ 殿父blog

pochi.exblog.jp

かごしまフォーラム2008

新年早々ですが、ローカル情報でございます。

かごしまフォーラム2008
2008年2月2日(土)、3日(日)
城山観光ホテル バンケットホール2F アメジストホール鳳凰

1日目 2/2(土)
障害者自立支援法の抜本的見直し 
■【シンポジウム1】
「自立と共生、まちづくり、国づくり」

参議院議員          衛藤 晟一 氏
前厚生労働事務次官      辻  哲夫 氏
全国地域生活支援ネットワーク 水流 源彦 氏
進行:あさみどりの会理事長   島崎 春樹 氏
■【シンポジウム2】
「地域生活支援と自立支援協議会」

厚生労働省障害福祉課長   蒲原 基道 氏
滋賀県障害者自立支援課長  渡邊 光春 氏
■【シンポジウム3】
「地域生活支援とノーマライゼーション」

弁護士           川島 志保 氏
愛心園           中川裕美子 氏
聖隷クリストファー大学   根本久仁子 氏
【基調報告】
「入所施設等の新体系移行に間する効果研究中間報告」

鹿児島女子短期大学     高橋健一郎 氏
■【シンポジウム4】
「施設から地域への流れを止めないよう、逆流しないように」

DPT事務局長        尾上 浩二 氏
厚生労働省障害福祉専門官  高原 伸幸 氏
進行:鹿児島女子短期大学  高橋健一郎 氏

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

2日目 2/3(日)
発達障害を支える ~身近な支援者を養成するために~
■【対 談】
「発達障害者支援施策のこれから」
           国、県の取り組み

厚生労働省障害福祉専門官  大塚  晃 氏
鹿児島県保健福祉部 部長  吉田 紀子 氏
■【講 演】
「特別支援教育のこれから」
    ~だれもが支援者になるために~

東京学芸大学教授      上野 一彦 氏
【現場の声】
「身近な支援者を養成するために」

社会福祉法人 嬉泉          川相 智文 氏
鹿児島県発達障害者支援センター・医師  外岡 資朗 氏
かごしま子ども発達相談支援センター長 田邊 貴仁 氏
進行:大塚  晃
オブザーバー:上野 一彦

※1 プログラムの変更や講師の入れ替えなどもあり得ます。
※2 時間、料金等の詳細は下記リンク先を参照して下さい。

参加申込
http://www3.synapse.ne.jp/pochi/briefcase/2008mousikomi.pdf
1日目ご案内
http://www3.synapse.ne.jp/pochi/briefcase/20080202a.pdf
1日目詳細
http://www3.synapse.ne.jp/pochi/briefcase/20080202b.pdf
2日目ご案内
http://www3.synapse.ne.jp/pochi/briefcase/20080203a.pdf
2日目詳細
http://www3.synapse.ne.jp/pochi/briefcase/20080203b.pdf


ご友人への紹介、よろしくお願いします!

携帯電話からはこちら↓
http://6233.teacup.com/supportinformation/bbs?BD=4&CH=5&M=ORM&CID=28



かごしまフォーラム2008」 の次は、豪華拡大版の
08年アメニティネットワークフォーラムⅡ(2/15・16・17)」です。
関連HP
全国地域生活支援ネットワーク
[PR]
by kilala2001 | 2008-01-04 05:45 | 情報・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://pochi.exblog.jp/tb/6637312
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 『 エジソンの母 』 2008年も よろしくです! >>