ブログトップ

ぽちぽち ★ 殿父blog

pochi.exblog.jp

本当に泣ける・・・  ?


「光とともに」が連載再開するのはいつだろうと、『for Mrs 』を探して婦人誌コーナーをきょろきょろしていたらこんなのがありました。

      「 本当に泣ける子育て物語 」
        ~障害児とともに生きる~


内容は、ダウン症、LD、自閉症等々
本当に泣けるかどうか!  お近くの書店にGO!  600円也。
[PR]
by kilala2001 | 2006-05-01 07:20 | 情報・ニュース | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://pochi.exblog.jp/tb/3551272
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まさるママ at 2006-05-02 09:16 x
殿父様はすごい方ですね・・・・
殿方が婦人誌コーナーをウロウロして勇気いりませんでした?(笑)
早速、私も探してみます
情報、ありがとうございます♪。
Commented by 殿父 at 2006-05-02 23:34 x
まさるママ様
>婦人誌コーナーをウロウロして勇気いりませんでした?
もちろん勇気がいります。はい。小心者ですし。
今回ウロついた本屋さんはレディース系の書棚は反対側にあったし、婦人誌コーナーにお客さんも居なかったので誤解を招くこともなく探すことが出来ました。
でもしかし、いっこうに慣れませんね。1分も長居できませんし・・・(^^ゞ
Commented by かわしま梨花 at 2006-05-20 20:52 x
殿父さま。
「自閉症児の母漫画家」かわしま梨花です。はじめまして。
「本当に泣ける」か、どうかはともかく・・・・。
お父さん、男性方が、ああいう女性向けの雑誌を買ってくださって、呼んでいただいていると言うことに、私は感動いたしました。
有難うございました。
私もH・pを持っていますので、そちらもよろしかったら検索してみてください。
これからも宜しくお願いいたします。
Commented by 殿父 at 2006-05-21 09:08 x
かわしま 様
 はじめまして。 こちらこそ、よろしくお願いします。
たしかにオジサンがこういった漫画を購入するのは稀なケースだと自分でも思います。本屋のレジに差し出しす時はやっぱりドキドキしてしまいました。別に変な本を買うとか疚しいことをしているわけではないのですが・・・(^^ゞ

かわしまさんの漫画(自伝?)は、リアリティがありますね。旦那族の中には、「俺は理解があるぞ!」と、反論したくなる方もいるかもしれませんね。現実は、さまざまでしょうから、やはり リアル に感じます。
<< 明石洋子さん講演会 ( 鹿県出... 『ハートをつなごう』 スタート >>