ブログトップ

ぽちぽち ★ 殿父blog

pochi.exblog.jp

講演会2005/09/03 

今日は、発達障害児の教育実践学習会主催の講演会を聴講。
この会は教師が互いに情報交換を行い、日々の実践に生かせるように、事例研究中心の学習会として発足した。特別支援教育、完全施行をまえに当地でもこのような動きが活発になってきており父はとてもうれしくかつ頼もしく思う。
このような活動から横の連携が生まれ拡大し、支援者全体のスキルアップへとつながると素晴らしいと思う。
その会主催の講演会に特別に参加させてもらった。(というか忍び込んだ?)

今日の講師:奥田健次 氏
専門行動療法士、学校心理士、発達臨床心理士、臨床心理士。
現在、大学でABAプログラムの開発や指導の仕事を行うかたわら、ABAソリューションを立ち上げ、全国各地の家族支援、地域教育支援を行っている。
「自閉症へのABA入門 親と教師のためのガイド」の監訳者


というわけで、いつものように講演内容を少し紹介。

<講演>
 障害の告知は教師がしてはいけない。外部の専門家に託そう。
教師は保護者に「学校では大丈夫ですよ」と言ってはならない。
 (保護者は教師に「家では良い子です」と言わない。)
学校では現場教師の力に必ずなる”事例検討会”を定期的に開催する必要がある。が、時間の確保が最大の難関。
やればやっただけ子供自身が得する行動契約法の導入。
<事例検討会>
理由が判明している場合は” パニック ”ではなく” 癇癪 ”と言える。
パニックが起きてしまったならば、” ヒックヒックゾーン ”で対応せよ。
(つよいパニックとパニックの間で”ひっくひっく”している時間帯に対応)
「激しく泣き喚いても得にはならない」 と、わかる事が重要。
この子に、あたらしいルーチンを身につけさせよう!



今講演会及び検討会での奥田氏の話を聞いているとかなり過激な発言が数多く飛び出していた。ストレートな表現や言い回しは聞く人によってはひいてしまうかもしれない (殿父的にはかなりイイ感じ)。 しかし、氏には説得力がある。
若いがそれなりの味もある。そしてどういうわけか、なかなかのイケメンでもある。
a0020772_17292620.jpg


BLOG: 『 奥田健次の教育改革ぶろぐろ部 』
[PR]
by kilala2001 | 2005-09-03 18:55 | 講演会見聞録 | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : http://pochi.exblog.jp/tb/2218744
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by くめくめ。 at 2005-09-03 23:18 x
ほんとだ、どういうわけか、なかなかのイケメン!
というわけで見てまいりました。
近いかと思いきや少し遠い。。。
残念・・(何がだ?)
ジヘイ君のため・・だよ・・うんうん。
Commented by 殿父 at 2005-09-04 23:47 x
くめくめ。様
イケメンと あなどるなかれ オーソレミーヨー(なんじゃそりゃ訳わからん)奥田氏のブログを見ると新撰組のお侍さんの格好をしていますが、まさに「奥田氏は切れる刀を持っている」印象を受けます(褒めすぎか・・・)。
話を聞く機会があれば足を運んでみてください。オススメですよ!
余談ですが、氏はスレンダーボディーで殿父の半分の細身でした(爆)
Commented by mari at 2005-09-05 09:44 x
その講演会、聞いてみたかったです。
とーーーーっても興味深いです(いや、イケメンじゃなくて・笑)

【家ではいい子です】って言ってはいけないんですか~!!
言ってます・・・・というか、声を大にして言いたい!!!(爆)
だってほんとにいい子なんだもの。
でも、どうしていけないのか、私なりにない頭を絞って考えてみました。
・・・・・・・・・・・・・・・
結果、相手の心に訴えるためなのかな・・・と。
「家ではいい子です」って言っちゃうと、=「学校では悪い子」=「先生達の対応が悪いんじゃない?」
ってことになるので、心証が悪くなっちゃいますね
家庭と学校が連携してやっていかなければいけないのに、どちらかにだけ責任を押し付けるようなことになったら、うまくいくものもいかなくなる・・・・。
そんな理由からかな、と思ったのですが。
あはは・・・・全然違ったりして~~~(^-^;
Commented by 殿父 at 2005-09-05 22:28 x
mari 様 

 ファイナルアンサー?

Commented by 殿父 at 2005-09-05 22:39 x
う~ん・・・・・



                       正解!


保護者と先生など支援者とは良きパートナーでありたいですね。
内心「ムムム」と思ってはいても、言ってしまったらオシマイ。
殿父も肝に銘じておかねばなりませんねー (^^)
大切なことは文句を言わないということではなくて、子供のために建設的な意見を言えあえる関係をつくることだと思います。
「困り感」を押し付けあう関係は極力避けたいものですね。
Commented by mari at 2005-09-06 11:07 x
う~ん・・・・・


で終わりかと思ってドキドキしたー!!!
みの殿父さんにやられました(笑)

正解ですかーよかったーー♪
・・・・・・が!!!
私にそれができているかというと、とっても疑問です。
「ムムム・・・ムムムム!!」がもうちょっとでこぼれ落ちそうだったかも。
どうすれば、建設的意見を交換し合える関係になれるのか、考えなければいけませんね。
Commented by 殿父 at 2005-09-06 13:07 x
mari 様
 殿父もおんなじです。
お互いに、無理し過ぎない程度に頑張りましょうね!
Commented by まさるママ at 2005-09-08 19:48 x
殿父様、ステキな方を紹介して下さってありがとう♪
この頃ろくなもんしか見ていなかったので目の保養になりました

.奥田先生って。゚+.゚( ̄∀ ̄)゚.+゚。.カコエエーー!!

殿父も。゚+.゚( ̄∀ ̄)゚.+゚。.カコエエーー??。

Commented by 殿父 at 2005-09-09 06:50 x
まさるママ様
 ろくなもん っていったい?? (笑)

>殿父も。゚+.゚( ̄∀ ̄)゚.+゚。.カコエエーー??

はい! 指のながさと爪の美しさには定評があります!

かっこよさとは、けして外見ではないのです!
(いや、やっぱり そうなのか・・・・・・・)

先日も知り合いから、「会うたんびに 横にひろがってません?」と言われ
返す言葉がありませんでした (泣)
まあ、貫禄があると言ってくださいな! わっはっはー      (T Tメ)
<< 運動会準備 夏休み終了 >>