ブログトップ

ぽちぽち ★ 殿父blog

pochi.exblog.jp

昨日の地元番組で

あのじゃじゃ丸トンネル迷路の管理人さんが出演されていました
ご存知でしょうか?10年も前から自閉症の啓蒙と情報発信をされています。
 昨年6月から鹿児島市で自宅を開放し「発達障害を考える会」を開いておられる管理人の伊地知先生は
発達障害の子供達、本人が変わる必要は無い。まわりが変わらなきゃいけない」 と、特集の中で語られています。

”子供をまわりにあわせよう”とする親の努力を否定しているのではなく、全ての子供に社会全体が関わり理解し育てることの重要性を指摘されているのだと思います。
この学習会にいつかは参加したいと思っているのですがまだ行けてません


 
ブログで以前、紹介した『 ぼくの弟 』
地元ではテレビ局が作文を書いた少年の家族を中心に取材した特番を先月放送していたのですが、どうやら全国ネットにも一部紹介されそうです。
 (あくまでも予定ですが)
6/27(月) 筑紫哲也 NEWS23 時間帯は不明です。 m(_ _)m

※ ついに奥パパ、全国デビューなるか? (笑)
[PR]
by kilala2001 | 2005-06-23 21:38 | 情報・ニュース | Trackback(1) | Comments(7)
トラックバックURL : http://pochi.exblog.jp/tb/2042871
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from kirakira at 2005-06-23 23:21
タイトル : 情報
殿父さんのブログ、トラックバックします。 月曜、ニュース23見なくちゃ。{/tv/} 見てもらわなくちゃ、かな。 「ぼくの弟」は、ほんのちょっと先の 我が家の「わたしの弟」だ。 今日は姫の幼稚園の保護者面談だった。 先生に王子の事を少し説明して、 いろいろ我慢しているところもあると思う姫のフォローを頼んだ。 気になる事があったらすぐ連絡しますと言ってくれました。 ちなみに姫は超マイペースながらも 園ライフを満喫している様子{/apples/}... more
Commented by kirakira0212 at 2005-06-23 23:20 x
トラックバックさせてくださいね。
Commented by 政道 at 2005-06-24 00:01 x
作文読ませてもらいました。
なんかうまくいえないですけど、心に響くものがあります。
パニックになった息子と相対することは親にとっても大変ですね。
でも、好きだと言ってくれる兄弟がいることは両親にとっても大変心温まるものがあるのだと思います。
うちは一人息子なのでちょっとうらやましいです。
Commented by 殿父 at 2005-06-24 06:30 x
> kirakira0212 様
TB自由でございます。こっちからもさせてくださいね。

>政道様
兄弟がいるってだけでも親は安心出来るかもしれませんね。
うちも一人息子なので、親亡きあとは・・・・です。
Commented by 酒匂卓郎 at 2005-06-26 00:09 x
こんばんは。

先日は、ゆうかい館にお邪魔させていただき、ありがとうございました。

「ぼくの弟」についてですが、前回視聴できなかったので、あさっては、ぜひ見たいと思っています。

これからもよろしくお願いいたします。

酒匂卓郎
Commented by 殿父 at 2005-06-26 10:07 x
>酒匂(さこう)様
いらっしゃいませ、こんにちは。初コメですね。
こちらこそ、お時間を割いていただき、ありがとうございました。

 災害現場等に、大臣や議員さんが足を運ばれることはよく耳にしますが現職の県議さんが障害児のボランティア活動を見学されるのは鹿県支部でも初めてのことかもしれません。

支援が必要な本人や家族をどのように支えていくか?一生涯に渡る保障制度が必要なのはいうまでもありません。サラリーマンへの増税も外堀を埋められそうだし、自立支援法の行方も気になります。我が家は10年後、20年後、いったいどうなっているんだろう・・・

明るい未来の為に、いろんな話をたくさん出来るといいですね。
今後もどうぞよろしくお願いします。
Commented by のら at 2005-06-27 09:01 x
作文読ませてもらいました。
心にこみ上げてくるものがありました。

自分も「人間の目地獄」をしていたもかもしれないと懺悔の様な気持ちがこみ上げてきました。
家族の人にとって、人間の目が1番つらいものなのだと、今更ながら知らされてしまいました。

6/27(月) 筑紫哲也 NEWS23
↑絶対に見ます。
Commented by 殿父 at 2005-06-27 21:14 x
>のら様
人の目って、口ほどにものをいうものなんですよね。思考や個性が視線に反映してしまうのでしょうか?あたたかな眼差しならば誰も傷つきはしないでしょう。人格や経験などいろんなものが備わっていないと障害児者をあたたかく見守ることは難しいのかもしれません。
自我もあるし相手の気持ちになって考えるって、けっこう難しいですね。

さて、あと二時間もすれば ON AIR です!
<< NEWS23 おしっこ >>