ブログトップ

ぽちぽち ★ 殿父blog

pochi.exblog.jp

100% を 目指して!

日本自閉症協会が実施したアンケート結果によると
自閉症の原因が「脳機能の発達障害」と正しく理解しているのは3分の2程度、68% だったらしい。

それじゃぁ、自閉症の特性を理解しているのは何%だろう?
父が、自閉症は脳の機能障害と知ったのは20年前ではあるけど、自閉症がどんな症状なのかを知ったのは殿の発達障害が判明した3年前のことでした。
知っていること が 理解されていること ではない
と お も う 。
普通の人が困っている自閉症児者に視覚優位等の特性を知りスムーズに補助できる。普通の人が自閉症児者と自然に関わっていくそんな(米英国に近いらしい)世の中になるにはもう少し時間が必要なんだろうなぁ・・・

ニュース:自閉症の原因3割が誤解 日本自閉症協会の調査で

10年前だったら、何%の人々が自閉症を正しく理解していただろうか?
自閉症協会などの啓蒙活動も重要な役割を果たしているが
やはりメディアの影響は巨大に感じる。



4月28日(木)で、午後6時55分からのどんかごは、「僕の弟のことを理解してください(仮タイトル)」を放送予定です。
内容は、自閉症の男の子とその家族とのふれあいを軸にしながら、自閉症とはどういうものなのか、そして、きょうだいや家族の悩みや問題、また喜びを。さらには、鹿児島で行われている教育や支援の現状など。
またこの中では、アスペルガーや高機能自閉症についてもふれるようです。
[PR]
by kilala2001 | 2005-04-02 08:42 | 情報・ニュース | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://pochi.exblog.jp/tb/1807042
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by くめくめ。 at 2005-04-03 00:16 x
トラックバックありがとう・・・といいつつ
トラックバックの使い方、まったく知ってない。すんません。アセアセ。

うーん特性まで知ってもらうとなったら難しい。
自閉症人口が爆発的に増えてくれないとねぇ。。

健常と障害を隔離しちゃってた日本だから
なかなかアメリカのようにはいかないだろうし。

自分たちの暮らしの中に自閉症がいないと
進んで勉強する人は少ないと思う。

生涯を通じて自閉症の面倒を見てくれるような
夢のような国の保障制度が
あるほうがいいなぁ。。。
Commented by kilala2001 at 2005-04-04 00:17
> くめくめ。様
漠然と考えるんですけど、欧米タイプのノーマリゼーションって日本には根付かないんじゃないだろうかって・・・
日本って単一民族による文化だったから思想でも慣習でも諸外国に比べて独自性が強いんじゃないかって気がします。だからハンディキャップのある人が地域で自然に暮らすのが当り前になるのは、それこそ日本文化そのものが成熟していかないと実現は難しいのではないか。と・・・ 
くめくめ。さんの言うような社会保障制度があればいいなぁ. 。o (殿父)
Commented by まさるママ at 2005-04-05 20:48 x
はじめまして・・くめくめママの所から参りました・・。
殿父?!とってもインパクトなお名前・・どういった方かな~と思って
記事、拝見しましたが、判り易く書いてあって参考になります。

あと、殿父がくめくめ様の返事で、『欧米タイプのノーマリゼーションって日本には根付かないんじゃないだろうかって・・・』
私もそう思います・・日本は個人ではなくて団体で動くじゃないですか、ちょっとでも違う子は・・・・、それに、今の日本そんなに余裕がないと思う、これから、ますます厳しくなる
あと、宗教も関係しているのかな~て
キリスト教は、奉仕の精神が根っこにある、、、日本はどうか、、、はあ~

だからと言って何もしない訳じゃない、諸先輩方の親御さんの活動で昔よりは障がいの人に対する偏見は薄らいできてると思います(思いたい!!)
私は、子供のためにも頑張りたいと思います。
でも、2年連続、親の会の役員は疲れた~。
又、来ます。
Commented by 殿父 at 2005-04-05 23:34 x
>まさるママ様
いらっしゃいませ。まさるママさんは親の会の役をなさってたのですね。
誰かがやんなきゃ親の会も成り立ちません。
子供達の為とはいえ、本当にお疲れ様、ご苦労様でございました。

【 ”ノーマリ(ライ)ゼーション”のくだりは、なんとなく思っていたことをポロリと書いてしまいました。一生懸命に活動をされている方々を非難しているわけではありませんので、皆様、誤解のなきよう願います (^_^;  】

 まさるママさんの指摘する宗教観もかなりのウェイトを占めているのではないか?と父も同感です。 それと隣は何をする人ぞ的”核家族化”もバリアを形成するのに大いに役立っているのではないかとこれまたなんとなく思ったりしてます(笑)
誰だって幼いころからご近所の自閉症児者を見て育てば、理解の度合いも違うのかもしれません。
・・・ってことはもっと子供と外に出歩きなさいってこと?!
Commented by わっそ at 2005-08-04 16:05 x
日本は単一民族国家ではないですよ。
アイヌ人、琉球人、朝鮮人、中国人などがいます。
単一民族というのは、明治時代の天皇崇拝思想が作り出した妄想です。
日本は異端者や多様性を認めない傾向にありますが、「単一民族」という表現そのものが、このような傾向を端的に表しています。
Commented by 殿父 at 2005-08-04 23:46 x
>わっそ様
 なるほど。そういう見解もあるのですね。ご意見ありがとうございます。
”殿父blog”は民族論を展開する場ではありません。ご理解頂きたいと思います。どうぞよろしくお願いします。
<< 新学期,始まる はるやすみ >>