ブログトップ

ぽちぽち ★ 殿父blog

pochi.exblog.jp

『発達の遅れと教育』

『発達の遅れと教育』2004年10月号 
        
■特集■特別支援教育コーディネーター必携 ~創造的なチームづくり~
■特別支援教育コーディネーターQ&A
 特別支援教育コーディネーターをめぐる現状
 支援チームづくりの在り方
■実践の充実のために
小学校では
 ・支援グループを中心とした校内支援体制づくり
 ・通級指導教室担当によるコーディネーション
中学校では
 ・校内体制と外部ネットワークとの連携
養護学校では
 ・小・中学校等への支援の事例から
養護学校では
 ・チームで取り組む地域支援
■養成研修を充実するために
 ・求められる技能─ファシリテーションスキル
 ・研修担当者が語る研修のポイント─実務からの学びを共有して
 ・研修担当者が語る研修のポイント─協働チームづくりを中心に
■他

㈱日本文化科学社から好評発売中

この10月号は是非読んでみたい!(殿父)
[PR]
by kilala2001 | 2004-09-30 07:56 | 情報・ニュース | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://pochi.exblog.jp/tb/1104390
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ひこーきパパ at 2004-10-01 05:59 x
表紙の鹿児島が気になりますね。
我が家は毎月 「実践障害児教育」を取っていますが、
ここ一年以上、毎月発達障害関係の特集が多いです。
私は本を読む時間がないので、小雑誌は役に立ちます。
Commented by kilala2001 at 2004-10-02 00:04
ひこーきパパ様、いらっしゃいませ。いつもお世話になっています。
言われてはじめて気付きました。4月号から各県の形をつかっているみたいですが、他県は形だけではよくわかんないものですね(^_^ ゞ
<< 運動会 昨日、県議会を傍聴してきました。 >>